自分の好きなアイドルや趣味が同じという人に会った経験はたくさんの人がしていると思います。
自分もありました。
とても嬉しいですよね!趣味でゲームをやっているのですが、同じものを楽しんでいる人が周りにいなかったのですよ。
そういえば、宣伝とか広告とか見たことありませんでした。
なので、広めようとしたのですが、あまり一般的ではないなあと、体験版がないからやってもらうとしたらお金がかかるなあと結局、広めるのは中止しました。
最近、ゲームはやっていなくても聞いてくれる友人(Aとします)と話をしていましたら、同じゲームをやっているという人に声をかけられました。
(こちらはBとします)人見知りなので、知らない方に声をかけられることは驚きなのですが、ここに求めていた人はいたんだという喜びと感動もありました。
お互い、周りにやっている人がいなかったものだから、想いをぶつけ合った感じです。
言っていることがとてもわかりますし、Bさんもこっちの話にディープな内容で返してくれるので、盛り上がります。
話を聞いてくれていた友人Aはそんな自分たちを見ている方が面白いと笑っていました。
Bさんとはゲームを通じて知り合いましたが、他の話もして、知っていけたらと思っています。
そこから少しずつ、縁が深まることを願って。