ワタクシにとってスポーツ観戦というのは人生を明るくしてくれるものそして歳も忘れて大声出したり、涙流したり、時に怒ってみたり…若い感性を維持させてくれる生きて行く上で切っても切れないものなんです。
先日までは高校野球に涙を流しましたが、今は…ワールドカップバレーボールで恥ずかしながら大声を上げております。
一時に比べたら、女子は世界に追い付け追い越せの状況まで来ておりますから、見ていて期待感が半端ないです。

何となくですけど…それはテニス界の錦織やなでしこジャパンを見るのに似ているかなと感じます。
体格では劣るけど世界の列強たちに立ち向かう姿を見るたび、「ああ~、日本人でよかった」なんて大げさかもしれませんが、思ってしまいます。
時間がかぶってしまいなかなかリアルタイムで見る事ができないんですが世界陸上もやってますね。

これは、どちらかと言うと世界の超人たちに驚かされることが多いんですが、いやいや日本人だって負けてませんよ!世界を驚かす何かを起こしてほしいものです。
今後は高校野球のスターたちが立ち向かう18Uのワールドカップサッカーではガンバ大阪と柏レイソルが戦うアジアチャンピオンリーグさらに来月にはラグビーワールドカップにサッカーワールドカップのアジア2次予選に…いやー、体が幾つあっても足りない!!とにかく総じてがんばれニッポン!!。