みなさんは普段から意識して水分を摂っていますか?
身体の水分の不足はあらゆる体調不良にもつながります。
家族や友達、仕事仲間などと一緒に食事をすると、たくさん水分を摂る人と、ほとんど摂らない人がいることに気づきませんか?

私の旦那はかなりの水を飲む方で、外食をすると必ず三杯は水を飲むので、いつもそんなに飲んだらすぐにトイレに行きたくなるのに…と心配になる位です。
一方で職場の上司と食事をすると、信じられない位飲み物を飲みません。
最後に出されるお茶に一口くちをつける程度です。
これはこれで、この人干からびないかしら?と心配になってしまいます。

さて、水分は摂り過ぎても摂らなさ過ぎてもよくありませんが、意識をしてちょっと飲み過ぎかなと思う位が丁度よいです。
とくに年齢を重ねると、身体の血の循環も悪くなり血管ももろくなっていくので、血栓ができやすくなります。
一日の中でもお風呂に入る時と寝ている時には注意が必要ですね。
お風呂では大量の汗をかくことにより水分が奪われ、就寝時には冬でも汗をかくために同じように水分が奪われています。
お風呂の前と後、寝る前には必ずコップ一杯のお水やお白湯を飲む習慣をつけるといいですね。