膝小僧やひじのくすみ対策

私が実践している美容法は「グリセリンカリ液」という液体をくすんでいる部分に塗ることです。この液は普通にドラッグストアで売られています。きっかけは年齢とともに、膝小僧がくすんできたことです。ふき取り化粧水や顔用のパックを試してみましたが、一向によくなりませんでしたので友人に相談したところ、グリセリンカリ液が効くと教えてもらい早速、試してみました。

試してびっくりしたのは、コットンになじませて膝をふくとコットンが茶色くなることです!
それだけ角質が取れているようです。なんだか不思議です。毎日お風呂上がりに3週間ほど試したところ、すっかり膝小僧のくすみが取れて綺麗になりました。他にもひじのくすみにも効きますし、かかとのカサカサにまで効きます。

使用後は塗った部分がしっとりして保湿効果が高いみたいです。少し角質がとれてヒリヒリしたり赤みになるかな…と思ってたのですが大丈夫でした。くすみが改善してからも、再びくすまないように1週間に2回まだ行っています。
ただ、肌が弱い方は毎日の使用は避けたほうが良いと思います。是非お試しください。

  • コメントは受け付けていません。

住宅リフォームのお得な情報

居住スペースも個性的になってきており、おしゃれな住宅に住んでみたいという方も多くなってきております。私自身も今の生活では、プライベートな居住設備に対してこだわりを理想と考えるようになってきており、思わず興味を惹かれるような一戸建てや、それに加えて独創性の高い家の飾りを目撃する場面が増加してきているように感じております。

とは言っても、実際に一戸建て住宅を増築したり新しく構築する時にはいろいろなコストに関わる問題や悩みが登場してくることも実際にあり、自分の好みにあった住宅を手に入れるのはなかなか難しさのあるものであります。こういった住宅関連に関した色々な難しさや不安を感じているという方に、この機会に、紹介しておきたいのが住宅リフォームを専門に取り扱っている良心的な業者さんをネット検索するという方法でございます。

近代におけるネット環境の拡大の大きな影響もあるようで、ネットなどのそのサイトを閲覧するととても数多くの専門店が独自のサイトをオープンしておりますし、実際の利用者の方のクチコミ情報も手に入るようになってきておりますので、是非ご活用されてみてはいかがでしょうか。

  • コメントは受け付けていません。

首にしわを予防するマクラ

女性ならいつまでも若々しくいたいものです。シミ、ソバカス、小じわなど課題がたくさんあります。

そんなたくさんの課題の中、つい忘れてしまいがちなのが首のしわです。

いくらきれいにメイクしていても、首のしわで台無しになることもあります。

私も首のしわは意識していませんでしたが、交通事故をきっかけに意識することになりました。それは、むち打ち症状がきっかけとなったのです。

むち打ち症状がとてもつらくて、寝ていても気分が悪く、どうすれば普通に眠れるだろうか、と考えマクラを工夫してみたのです。通常の枕ではなく、タオルケットをたたみ、自分が気分良くなる高さに合わせました。

普通の枕よりも半分以下の厚みで、本当に上を見て寝ている、首を伸ばした角度になります。ですが、このタオルケットマクラにしてからは、首のしわが目立たなくなりました。上を向く角度なので、首の皮膚が伸ばされるようです。

このことに気がついてからは、スキンケアのときに首もケアするようにしています。化粧水をつけるときに、少し手の平でたたくようにして、乳液をつけるときは、皮膚を伸ばすようにマッサージします。

むち打ち症状はつらいのですが、首にしわを改善することができています。すでにあるしわが無くなるかどうかは、わかりませんが、しっかりとケアを続けようと思います。

  • コメントは受け付けていません。

足のむれ大丈夫かな?

最近では四季を通してブーツをはく女の子を見かけます。
そのたびに、足のむれが気になってしまいます。

洋服は涼しげなのに足元はブーツです。きっとあのブーツの中は、ムレムレで水虫の温床と化しているに違いないなどと勝手に想像してしまいます。一日中、靴を履いてるだけでも蒸れるのにブーツとはおそれいります。

かくいう自分は、一日中靴をはいての仕事で結構水虫と格闘しているのです。それもなぜか決まって左の足。それほどひどくはないので塗り薬で十分なのだが、市販の薬をいくつか試してみたが近年はメンソレータムのみ。これがなかなか自分の水虫には効くようです。

などと書くと、ずいぶんと不潔な人だと思われがちかもしれないが、自分で言うのもなんだがいたってきれいずきです。知り合いなどから神経質ともいわれるぐらいに。でも水虫なのです夏限定で…

だからついブーツはいてる女の子も、多分水虫かその予備軍の可能性大かもしれないなどと想像してしまうのです。おしゃれに代償はつきものなのでしょうか……ブーツを履いてる女の子をみるたび水虫とリンクしちゃいます。

  • コメントは受け付けていません。

香りのエチケット

最近の洗濯洗剤や柔軟剤は色々な香りがついていたり、組み合わせて自分の好きな香りにすることができるものもありますよね。
着ている服からほのかにいい香りがすると気分もいいし、誰かとすれ違ったときにその人からふわっといい香りがすると思わず振り向いてしまいます。

でも、この洗剤や柔軟剤の香りには少しだけ他人への配慮も大切です。
香りに対しては人によってかなり好き嫌いが分かれますよね。
無臭じゃないと嫌という人もいますし、何かしらの香りに対して嫌悪感を感じる人もいます。さらには体調が優れない人やつわり中の妊婦さんにとっては悪臭となってしまいます。

香りというのはある特定の人にだけ臭うものではなく、不特定多数の人に対して無差別に臭うものということを頭に入れておかなければいけませんね。
嗅覚は毎日同じ香りをまとっていると麻痺しやすくなっています。
よく電車などに乗っていると、ものすごい香水のキツイ人っていますよね?
それは本人の嗅覚が自分の香りに慣れ過ぎて、たくさんつけないと分からなくなってしまったからです。つまりこれは香水だけでなく洗剤や柔軟剤にも言えることなのです。たくさん入れればもっといい香りがするからいいわぁ
なんて考えていたら赤信号ですね。

香りにもルール、エチケットがあります。
今一度自分に当てはめて振り返ってみましょう。

  • コメントは受け付けていません。

水分、摂りましょう

みなさんは普段から意識して水分を摂っていますか?
身体の水分の不足はあらゆる体調不良にもつながります。
家族や友達、仕事仲間などと一緒に食事をすると、たくさん水分を摂る人と、ほとんど摂らない人がいることに気づきませんか?

私の旦那はかなりの水を飲む方で、外食をすると必ず三杯は水を飲むので、いつもそんなに飲んだらすぐにトイレに行きたくなるのに…と心配になる位です。
一方で職場の上司と食事をすると、信じられない位飲み物を飲みません。
最後に出されるお茶に一口くちをつける程度です。
これはこれで、この人干からびないかしら?と心配になってしまいます。

さて、水分は摂り過ぎても摂らなさ過ぎてもよくありませんが、意識をしてちょっと飲み過ぎかなと思う位が丁度よいです。
とくに年齢を重ねると、身体の血の循環も悪くなり血管ももろくなっていくので、血栓ができやすくなります。
一日の中でもお風呂に入る時と寝ている時には注意が必要ですね。
お風呂では大量の汗をかくことにより水分が奪われ、就寝時には冬でも汗をかくために同じように水分が奪われています。
お風呂の前と後、寝る前には必ずコップ一杯のお水やお白湯を飲む習慣をつけるといいですね。

  • コメントは受け付けていません。

現状維持も大変だと思います

を読む事が好きなのですが、買う事が凄く減ってきてしまいました。 本屋さんが減ってきているので、雑誌を目にする機会が減っているのが原因だと思っています。

コンビニにも雑誌は売っていますが、あまり数は無いので自分の興味のある雑誌が少ないので買う事はあまり無いのです。 前は発売日に雑誌を買ったりするほど好きだったのですが、今はそんな事はほとんどありません。

情報はネットとかで仕入れる事が出来てしまうのも影響しているのかもしれません。 雑誌は意外と高いですし、こうやって考えていくと買わなくなってきた理由は意外とたくさんあるのだなと感じています。

雑誌は廃刊になっていくものも多いですしこれからもどんどん数は減っていくと思います。 パッと手にとって気軽に読む事が出来るので雑誌は好きなので残念な気持ちでいっぱいです。

また雑誌が勢いを取り戻してくるような事があれば、それは奇跡だと思います。 そうなって欲しいですが現状維持も大変だと思います。 たまには、本屋に行って買うようにしようと思っています。

  • コメントは受け付けていません。

美容にかける予算は?

みなさんは、美容にかける予算は月にいくらくらいでしょうか?
私は化粧品で1万円くらい、美容院で5千円、ネイルやまつ毛エクステなどに行けばまた1万円と結構なお値段を使っていることに気がつきました。
続きを読む »

  • コメントは受け付けていません。

主婦でもキャッシングを利用できる?

キャッシングのサービスを最近はTVCM、街のビルボードなどで
見かけない日がないという位になりました。
お金を借りる行為は一昔前までは誰にも知られたくない
恥ずかしいというよりは白い目で見られるイメージが
ありました。まぁ借金をするわけですから当然ですよね。

今の時代でも消費者金融を最も利用している年代と言うのは
サラリーマンと言われる20~50代の男性に多いみたいです。
その他の年代になるともともと厳しいキャッシングの審査が
さらに難易度があがるそうです。ただ、働き方も多様化しているので
そーいった層のキャッシングを使いたいと思っている層の
ユーザーをどう取り込めるかがキーでしょうか?
続きを読む »

  • コメントは受け付けていません。

チーズでリバウンドの話しなのです

暑い夏が終わり秋になり、食べ物が美味しくてついつい食べていたらあっという間に太ってしまったのです。
これではいけないなと、食事に気をつけながら少しずつですが体重を落として行き、徐々に
元に戻りつつあったのですが、ある日母親からランチに誘われました。
その後、デパ地下でチーズ専門店を見つけ、たまたま試食させてもらったチーズがありました。

普通のチーズと言うよりもチーズケーキの方が近く、チーズの中にナッツやドライフルーツがゴロゴロと入っているのです。これがとても美味しく、ラッキーなことに丁度セール期間中でした。
そして母が買ってくれるというのでお言葉に甘えたわけですが、私の分とチーズ好きな娘の分まで買ってくれたのです。

しかし、娘の口には合わなかったようです。私はとても好きなチーズだったので娘が食べないとなったときは内心喜んでしまいました。
そして毎日・毎食たべてしまい、無くなったら自分でも買いに走ってしまうほどはまってしまいました。
チーズは高カロリーだしドライフルーツやナッツも高カロリー。太らないわけが無く。。。
ちょっと気を抜いた間にリバウンドしてしまいました。

  • コメントは受け付けていません。
« 前のページ  次ページへ »